gw引越し

業者選びが大変なgw

 

自分の車で引越しする予定でしたが、県外への引越しと、車に詰め込み過ぎたせいで燃費も悪くなるため、急遽お願いしました。

 

gwの引越しシーズンだったため、ヤマト運輸の引越しや他の業者さんにも電話しましたがすぐには見つからず、たまたま赤帽さんが空いていたので使わせてもらいました。

 

すぐに見つかったのは良かった点ですが、ガソリン代や高速代も負担しましたところ、荷物の割に高くついてしまいました。

 

これなら車に押し込めればよかったなと後悔が残りました。

 

また、車2台での移動だったのですが、事前にどこで休憩するかの打ち合わせもしなかったため、SAやPAに寄れず、電話かけてお願いするにもお互い運転中なのでできず、ノンストップで3時間の道のりを走ることになりました。

 

目的地に着いた時には運転の疲労もあり、荷物おろす時大変でした。

 

思った以上に引越しをするとゴミがたくさん出て来て、地区のゴミ収集と引越しがうまく噛み合わないことがあるので、自分でゴミ処理場に持ち込むことも検討するべきです。

 

私は町のよろず屋さんをお願いし、ゴミ回収と処理をしてもらいました。

 

5250円となかなかの料金でしたが、分別関係なくなんでも同じ袋に入れて持って行ってもらえたので、片付ける際の分別にかかる時間も削減されました。

 

もともと業者を使わずに一人で引越ししてしまう予定でしたが、町のよろず屋さんみたいなお店がある場合、なんでもやってくれるので調べてあった場合大いに利用するべきだと思います。

 

使うかもしれない、と残してしまうものもあるかもしれませんが引越しの際に整理していらない物を整理してしまうと引越し先でも荷物整理はらくです。

 

皿やハンドタオルなど、使わずにしまってある物は売ったり捨てたりして、どんどんすっきりさせていきましょう。

 

何はともあれ、引越しは計画的に行うべきです。